実行委員長 あいさつ

 このたびバンタンデザイン研究所映像デザイン学部の生徒を中心に、有志による自主上映会“フェアリーテイル・シアター Fairy Tale Theater”を、シネマート六本木にて開催する事が決定致しました!

 

 この企画は、メジャー系映画公開が多い中、観る機会の減少している他国の映画を再上映し、改めて、映画というものの価値を広めたいという事を目的としております。

私共は映画業界を目指す学生として、映画をエンターテイメントとしてだけではなく、文化の一つとしても捉えて欲しいと考え、講義という枠を飛び出し、今回の上映会を企画致しました。

 

 「アリス・イン・ワンダーランド」を始め、2010年以降多くの童話原作の映画が製作・公開されてきております。ただし、それらの作品の多くはCGを多用し、童話に忠実というよりは、現代に合わせた新たな童話としての意義が強いように感じます。

そこで、私たちは、今回の上映会において、CGに頼らずに童話の世界観を忠実に表現するため、クラシックな映像美に重点を置いた作品を上映いたします。

 

 一人でも多くの方にご鑑賞頂き、美しい映像でおくる童話の世界に浸って頂きたいと思います。

 

それでは、劇場でお待ちしております。

 

 

Fairy Tale Theater実行委員会 

実行委員長 石井真理